〜私たちの仕事は、感動を創造し、人々の心を温かくすることです〜

 

演劇やコンサート、各種イベントといった、さまざまなエンターテインメントを支えている劇場技術者は、出演者や関係者、観客が劇場において、安全で快適に過ごせるように配慮しながら、設備の維持管理をし、日々継続的に作品を創造しています。継承されてきた伝統技術とこれからの技術創造が、多くの劇場技術者に、今後も継承され、発展し続けるために、国内のみならず、グロ-バルに業界のお手本となるよう、一人ひとりの劇場技術者にその機会と場を提供していく目的で設立された団体です。

NEWS     *下記赤字の部分をクリックすると詳細ページに移動します。

NEW 2020年2月26日(水)27日(木)劇場技術者認定講座開催いたします。

 2020.1.16 賀詞交換会の開催が決定! 会場はカフェ・トラヴェルサ

2019.12.13 第1回グローバルビジネスラボセミナーが開催されました。

2019.12.4 第4回ライブ&シアターEXPOが閉幕。

2019.11.24 埼玉県川口市で当連盟理事長のトークショーが開催されました。

2019.9.9 令和元年度第2回TEEC理事会が行われました。

2019.10.21 劇場技術者認定予備講座が開催されました。

2019.8.27 連盟恒例の納涼会が開催されました。

2019.8.18 連盟後援のレポートベントが開催されました!

2019.6.28 イノベーション内覧会&シンポジウムが開催されました。

2019.6.10 令和元年度定時総会が開催されました。(6月10日月曜日 国立能楽堂に於いて)

連盟誌 Topics 第10号記念号が完成しました!

劇場技術者認定事業


劇場技術に関わる技術、サ-ビス、最新のホ-ル情報など掲載し、お届けいたします。毎号、劇場をフィ-ルドに日々クリエイトする皆様のバイブルになり得る連盟誌を目指して編集スタッフが準備しております。

法人様の広告や皆さんが働く劇場の情報なども掲載可能ですので、ぜひ、当サイトからお問い合わせください。

※写真はNo.10の表紙です。

連盟が認定する劇場技術者検定資格は、法人化に伴い、第1種、第2種、第3種の種別を第1級、第2級、第3級に変更しております。これに伴い、各内容も変更しておりますので、詳細は下記リンクよりご覧ください。

劇場技術者検定の内容認定資格種別変更の経緯

演劇・コンサ-ト・イベントなど全ての舞台芸術を支える劇場技術者、劇場業務従事者に向け定期的に各種講座認定資格取得のための講座を開講しております。


その他事業

展示会・内覧会・セミナ-事業


連盟では、劇場に働き、集う皆様に向けて多様な事業を計画中です。今後とも連盟の活動にご理解とご協力をお願いいたします。

これからの演出、舞台技術を牽引する革新的な技術やサ-ビスコンテンツなどを開発展開する各業界の企業と連携したイベントを主に内覧会を中心にお届けしております。


法人・個人会員情報

【2020年1月現在】 法人会員57社 個人会員167名 情報会員1860名

※個人会員のお名前は、個人情報保護に基づき掲載しておりません。会員、劇場技術者認定者である証明が必要な場合は、お問合せください。