特例資格認定暫定制度

日本劇場技術者連盟会員対象

 

この特例は、劇場技術者検定制度を新設するにあたり、既存の認定制度または経験豊富な実務経験者の能力を尊重いたし、この方々は個々申請していただき、下記の条件を満たした本連盟の会員は、書類審査だけで第2種劇場技術者として認定させていただくものです。

 

日本劇場技術者連盟の会員を対象としています。

なお、認定書の発行は毎月1日です。

 

認定条件と申請方法

連盟会員であって、舞台進行、舞台音響、舞台照明の業務に就いて7年以上の実績がある方、または日本照明家協会認定1級、または日本音響家協会認定1級の有資格者を対象とします。

申請方法は「特例申請書」「手数料振込明細書のコピー」を、電子メールまたはFAXでお送り下さい。

さらに、実績または有資格を証明する資料(認定書のコピー、スキャナーデータなど)をご提出ください。

なお、手数料は2,000円です。

 

手数料は下記の口座へ振り込んで下さい。

◎郵便振替 00180 - 7 - 540744(郵便局窓口で払込)

◎ゆうちよ銀行 ゼロイチキユウ(019)店 当座 0540744

◎三菱東京UFJ銀行 練馬平和台支店 普通 0460959

 

取得後も日本劇場技術者連盟が主催する能力を維持するためのセミナーに挑戦していただきます。

 

申請書等送付先

FAX.03-3991-6402

 

◎認定者の氏名と認定番号は、ホームページ等で公開されますので、ご承諾願います。

特例申請書.doc
Microsoft Word 26.0 KB